カルナイCGライブ【カラアゲ】公演パターン①〜③まとめ

イベント

カルナイのCGライブ「QUARTET NIGHT LIKE A GAME」の公演パターン①〜③についてまとめました。

公演中に出されるヒントと、ゲーム内容について書いています。

チーム分けや勝敗、台詞などについてのネタバレはありませんが、気になる方はお気をつけ下さい。

スポンサーリンク

公演番号とゲームのヒント

①〜③の公演番号と、その公演で出されるゲームのヒントです。

各公演毎に、この2つのゲームのヒントのうち、どちらかが観客の多数決により決定されます。

①連/タイム

②かく /まわす

③NG /ジェ

これら6種のゲームそれぞれに、どちらのチームが勝つかの2パターンの存在し、全部で12パターンの公演があるようです。

赤、青どちらのゲームが選ばれるかは、当日の会場次第ですし、どちらのチームが勝つかも毎回ランダムのようです。

全てのルートを見るにはかなりの回数通わなければ難しいかもしれません。

上記ヒントのゲームが、実際に何ゲームだったのか、詳細は以下に記載します。

 

※ネタバレ注意

 

 

①連→連想ゲーム

①タイム→タイムアタッククイズ

②かく→イラスト

②まわす→ルーレットクイズゲーム

③NG→NGワードゲーム

③ジェ→ジェスチャーゲーム

連想ゲーム

出題されるお題から連想するものを各人ボードに書いてせーので見せ合う。

書いたワードがチーム内で揃ったらポイント獲得。

タイムアタッククイズ

制限時間内により多くのクイズに正解したチームの勝ち。

チーム内で問題を読む人と答える人に分かれる。

イラストゲーム

1人がお題に合ったイラストを描き、もう1人が何を描いたか当てるゲーム。

制限時間内により多く当てられたチームの勝ち。

ルーレットクイズゲーム

ルーレットで出たクイズに答えるゲーム。

クイズは、4人が事前に用意させられていた「自分に関するクイズ」から出題される。

NGワードゲーム

NGワードを言わないようにトークをするゲーム。お互い自分のNGワードは分からず、他3人のNGワードが分かった状態で、相手にNGワードを言わせるように会話で誘導するのも作戦のうち。

ジェスチャーゲーム

2人組で「ジェスチャーをする人」と「何のジェスチャーか当てる人」に分かれ競う。制限時間内により多く当てられたチームの勝ち。

コメント

タイトルとURLをコピーしました